トップページコスメ・化粧品アイテム一覧覧海外コスメブランド一覧香り一覧新入荷コスメお得なコスメコスメ特集掲載誌ブログ
> TOP > ブログ

2010年10月30日

ドライブスルー

こんにちは!マキです!


うちの息子が通いだした保育園ですごいなぁ~と感心したのは送り迎えがドライブスルーということです。

つまり、学校のスタッフや先生が入り口のところで待機してくれていて車のドアの開け閉めをして子供を降ろしたり乗せたりしてくれるんですよ!

親たちは車から降りずに済むわけです。
アメリカらしいですよね。

送り迎えの時はこんな風に車が列を作ります。


2010_06.jpg



アメリカではほんの数分でも子供を大人がいない状態で車に残しておくのは違法で、もし見つかればすぐに通報されてしまいます。

ですから子供が何人もいる人には毎回全員を車から降ろしたりしなくてもいいので本当に便利なサービスですよね。

保育園のほうからあらかじめ渡された名前入りのカードを車に乗せておけば問題なく子供をピックアップできます。

知らない人に連れ去られたりしないためにこれだけは徹底しています。


カードを先生が見て子供の名前を呼んでくれるんですが、名前を呼ばれた子供たちが嬉しそうに中から走って出てくる姿は何度見ても本当にかわいいものです。


来年からはスクールバスかもしれないので今のうちにこの瞬間を楽しんでおこうと思う親バカな私です。(笑)

投稿者 midori 23:31

2010年10月25日

初めての登校


こんにちは!マキです!


いよいよ初登校の日がやってきました!

アメリカ人から見ると典型的な日本人は常にカメラを手にしてるイメージっていうことを常々聞いているので、なんとなくこの日はカメラをわざと持っていくのをやめようと思った私でした。

が、いざ保育園に行ってみるとアメリカ人の両親が本格的なカメラを持ってしっかり自分の子供を駐車場から撮ってるではありませんか!

しかも、ふと横を見ると私の旦那までI-PHONEのビデオモードでしっかり他のみなさんの仲間入りしてました。

旦那に言わせれば「これから長い間学校に通うけれどもその初日というのは今日しかないんだから!」なんですって。


2010_05.png

日本のように入園式というのがないのがとても残念ですが、(ちなみに卒園式もありません)とりあえず初日ということもあって子供たちはみんなウキウキでしたよ。

あらかじめ保育園から用意するように言われたバックパックを背負ってうちの息子も嬉しそうに登園していきました。


2010_02.jpg

投稿者 midori 22:24

2010年10月21日

アメリカの保育園

こんにちは!マキです!

入学式シーズンということで、うちの息子もいよいよ保育園デビューです!

こちらでは公立の保育園はなく、もし子供を保育園に入れたい場合は私立の保育園を探さなくてはなりません。

9月に始まりますが、定員いっぱいになってしまう場合も多いので2月や3月の時点で登録をしておく必要があります。(もちろん登録費がかかります)

私も少し年上の子供がいる友達からそのことを聞いたので保育園探しを早めに始めましたが、もし知らなければすっかりあぶれてしまうところでした。

保育園探しにあたって利用したのがこのウェブサイトです。


保育園といっても来年からは幼稚園なのでプリ・キンダーというクラスに入れられるみたいでアルファベットや数字など幼稚園に備えた勉強をさせられるようです。


数ヶ月前に先生と面談があって今の時点でどれくらいの能力があるかテストをさせられました。

子供と先生だけの面談なので結果はどうだったか全然知らないんですが・・・

日本で言えばいきなり年長さんです。

本人はもう何ヶ月も前から「スクールに行きたい!!」といい続けてますのできっと楽しんでくれると思います。

ちなみに保育園でもこちらではSCHOOL と呼びます。
ただ、月曜日から金曜日まで朝から夕方まで行ってくれるわけではなく1日2時間、週3日だけなんです。


これで本当に必要なことを学べるのでしょうか?

投稿者 midori 23:14

 1  |  2  | All pages