トップページコスメ・化粧品アイテム一覧覧海外コスメブランド一覧香り一覧新入荷コスメお得なコスメコスメ特集掲載誌ブログ
> TOP > ブログ

2010年02月26日

Groomsmenのコスト

こんにちは、MIDORIです。

映画などでアメリカの結婚式を見られたことのある方はこのGroomsmenというのが何かご存知かもしれません。

新郎が友人や親戚の中から選び、結婚式でのお手伝い、式前のバチェラーパーティなども計画、進行します。

人数は人それぞれ。

新婦側と人数を決め、Bridesmaidと同人数にするのが決まりです。

結婚式ではWedding colorを新郎新婦が決め、ドレスや花の色を決めます。

このGroomsmenに選ばれると、確かになかなか”行けません”とは言いづらい。

そして選ばれるということがイワユル”Honor=名誉”とされている。

昨年の暮れ、主人のBest friendから招待状が届く。

挙式のロケーションはなんと、オーストラリア、シドニー。

”是非お二人で来てください” 

ってか、“行けないでしょう・・・”これは、私の一言目。

主人、”これは一生に一度のことだから、一緒に行こうよ!”。

いやいや、二人で行ったら幾らよ?現実的な話、チケット代が30万、ホテル代が最低7万、食費最低5万。
そしてギフトにドレス。ヘアサロンとネイル、その他もろもろ。

そして仕事を休むとなると更にマイナスマイナス。

ざっと見積もっても、70万円以上・・・

申し訳ないけど、彼私たちの結婚式にはこなかったよね?なので却下。

だけど、彼はGroomsmen。だから絶対行く!とガンとして聞かない。

結局一人で行かせることにした。

式は2月。主人はもうウキウキです。当初、ホテルに泊まると高いのでホステルに泊まるという約束も
昨日にはCondo(一軒家)を何人かで借りることにした。と話が変わる。

そして、タキシードを作ったことも明らかに。

さらに、どうやらオーストラリア滞在中にサーフィンに行くらしく、実はジム通いもこのためだったのだ!

親友といえど、結婚式に行くのに40万円近く使わないといけないのはどうでしょう?

羽目をはずしすぎて、映画の”The Hangover”みたいなことにならないことを願うこのごろです。

the-hangover.jpg

投稿者 midori 23:23

2010年02月14日

ビタミンD不足・・・

こんにちは。MIDORIです。

何度かアメリカの医療制度に対しての不服を書いてきました。

病気になってから医者にかかると高い。それが私個人の見解。

しかも緊急で入院や、救急にかかると1000ドル2000ドルでは済まないのが現状。

なので、できるだけ早期発見、早期治療。と去年の暮れに病院へ。

血液検査、内心、超音波をお願いし、送られてきた請求書は300ドル以上。

それでも、何かあってからでは高くつくのでこれには目をつぶることに。

血液検査は結果が出次第、問題なければ郵送します。問題あれば電話しますと言われ、
一月以上たっても連絡も、郵送されることもなく、2回目の検診へ。

そして、結果が送られてこなかったことを伝えると、
“あら、すみません。何かの手違いが起きたのね”・・・だって。

ていうか、オイ。血抜いて機械にかけてプリントを送ることに何の手違いがあるというのか??

まあ、それはおいておいて、結論、血液検査の結果私の血中のビタミンDがやばいほど少ないらしいことがわかあった。

ビタミンDといえば、日光浴で得たり、食事からも摂取できる。

だけど、雨の多いPortlandでは日光に当たることがほとんどないのでこういう症状の人は多いよう。

ドクターが言うには、これだけ低いと体中が痛んだり、欝状態になったりするもんだけど、どうでしょう?と。

私は元来丈夫なほうなので、体の痛みはたんに肩こりと疲労だと思い込んでいたけど、このビタミンD不足からきていたなんて!

ビタミンD不足がひどくなればガンやその他の重大な病気につながるらしい。

ビタミンDレベルが著しく低い患者は、通常レベルの患者に比べ早く死亡する傾向にあるらしく、動脈疾患になる確率は約1.5倍、脳卒中や心不全になる確率も2倍とのこと・・・

そうして、処方されたビタミンDは4錠だけ・・・・

週一飲んでください。

え?それで?それからどうなの?

1ヶ月飲んで、その後正直改善されたのかどうかもわからない状態で、今は市販のビタミンDを飲んでます。

その後の経過を知るために血液検査に行ってもいいんだけど、そうしてまた100ドル近い請求書が送られてくるのはうれしくない。

なので今は放置状態。

日光に当たる機会の少ない方、是非一度検査してみてくださいね。


投稿者 midori 12:32

2010年02月06日

今年の抱負?

こんにちは、MIDORIです。

2010年にはいってから、あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいました。
月日は流れ、年ばっかり重ねて、中身は成長してないような・・・そんな気分です(苦笑)


ふと1ヶ月前、つまりお正月の時の事を思い出しました・・・


私たち夫婦は年末はとことん怠惰に過ごすのが恒例で、どんなお誘いにも乗らず、今年は食事もKFCのドライヴスルーで買い込み、家でDVDを立て続けに3本見て、12時になったらおめでとうと言い合いそのまま就寝。

そういえば、初めてアメリカに来た年の年末年始は張り切って外出しました。
雨季のPortland、しとしと雨が降り激サムな中、Downtownまで電車に乗って出かけたものの、大して盛り上がることなく夜中に震えながら帰宅。

あの、寒さの記憶が年末のPartyから私たちを遠ざけるのでした。

さて、年が明けると皆さん、今年こそは禁煙だ、禁酒だ、ダイエットだと色々と抱負があると思います。

私個人としては大した野望もゴールもないんですが、初めて主人が”痩せる”と言い出した。

出会った頃は80kgほどだった彼の体重。今では100kgを超えたようで、そろそろ何とかしないと・・と観念したようです。

さて、張り切ってくれるのはよいとして、まず痩せるタメのGoodsをしこたま購入。

プロテインや、ビタミン、そしてGymに加入。

clubs_topright.jpg

ジムに行くための服に靴。そして1ヶ月たっても一度もまだジムに行ってない・・・。

揃えるだけで気分はダイエッター?なのか??

あまりつつくとやる気が失せるかもなので、今は何も言わず見守っています。

正直一度も見たことない彼のトレーニング姿・・・

はい、暖かく見守ってます (^ ^)

投稿者 midori 18:33